Top > マクロ

マクロについて

Last-modified: 2009-09-11 (金) 21:39:09
マクロ画面

マクロとは、繰り返し行うプロセスを一度に登録して処理することができる機能となる。

簡単に言うと、ボタン一つで様々なパターンの行動を自動的に行うのを可能にしてくれるものがマクロというものになる。

 

スキルや連続攻撃、繰り返し行う行動などをワンクリックで自動的に行うので、かなり操作が楽になります。

複雑な文字列に見えますが、一度使ってみて慣れると簡単に分かってきます。

 

マクロ作成・編集方法 Edit

マクロ編集画面
作成方法編集方法
1マクロウインドウ(Uキー)を開いて新規作成ボタンクリック1マクロウインドウを開いて修正するマクロを選択
2アイコンを選択後、マクロの名前を決める。
(アイコンはウインドウ内にあるものから選択をすることが可能)
2ウインドウ右下にある修正ボタンをクリックすると編集ができる
3マクロコマンド入力にコマンドを入力する
(スキルウインドウのアイコンをドラッグ&ドロップすることでも設定が可能)
3保存ボタンを押し、マクロが修正される
4保存ボタンを押し、マクロが作成される

*公式サイトより

作成後にアイコンをドラッグしてショートカットに登録すれば簡単に使えます。

マクロの作り方がよく分からない方は、下の方のマクロ使用例から作ってみると分かりやすくなります。

マクロ構成の仕方 Edit

  • マクロは最大12個まで
  • マクロの中にマクロは作れません。
  • スキルの詠唱時間を考えて、遅延時間(delayコマンド)を活用するとよい
  • マクロの入力可能文字数
    [マクロ名] 10文字まで [マクロ説明] 40文字まで [マクロコマンド] 255文字まで  *すべてスペースを含めた文字数です。
  • コマンドとパラメーターを並べて使う (間に半角スペースを開ける)
     

コマンドとパラメーター Edit

コマンド Edit

コマンドは/(スラッシュ)内容 半角空白 内容 で使う。

コマンド名説明使用例
コマンド名説明使用例
/skill [スキル名]スキルを使用する。
スキルウィンドウからドラッグしても設定可能。
/skill シビア ストライク II
シビア ストライク II を使用する
/use [アイテム名]アイテムを使用する。
アイテムをドラッグしても設定可能。
/use 傭兵の果物ジュース
傭兵の果物ジュースを使用する
/weaponboost on封魂石を発動/解除する。
/changeweapon装備中の武器を切替える。
/target [キャラクター名]キャラクターをターゲットすることができる。
/delay [時間(秒)]一定時間、遅らせることができる。
詠唱時間がかかるスキルを連続で使わなければならない場合等に使用される。
/delay 3
3秒遅らせます。
/[チャット モード] 内容コマンドが入力されたチャットウインドウに内容を出力する。
[一般チャット] /normal  [パーティーチャット] /party
[フォースチャット] /force [レギオンチャット] /legion
[シャウト] /shout      [ウィスパー] /whisper
/legion あいうえお
レギオンチャットであいうえおと発言
/shortcut [ショートカットの種類] [ショートカットの列数] [ショートカットの番号]ショートカットにあるアクションを実行する。
[ショートカットの種類]
基本ショートカット(1)、Altショートカット(2)
Ctrlショートカット(3)、右側ショートカット(4)
/shortcut 1 1 1
基本ショートカットの1列目の1番のスロットに登録されたアイコンを実行します。
/assist選択したターゲットをサポートする
/autotarget攻撃ターゲットを自動で選択攻撃ターゲットを自動で選択。
ショートカットキーTabと同じ動作

*公式サイトより引用

 

パラメーター Edit

パラメーターは[]でかこって、%内容と記載する。基本的にはコマンドと併用する。

コマンド名説明使用例
コマンド名説明使用例
[%自身]自分自身を選択する
[%pet]自分のペットを選択する
[%party1〜5]パーティーメンバーを選択する
[%pet1〜5]パーティーメンバーのペットを選択する
[%target]パーティーメンバーのペットを選択する
[%target]ターゲットを選択する
[%targetassist]選択したターゲットをサポートする
パーティーメンバーを対象に選択した場合、そのパーティーメンバーがターゲットをしているモンスターを一緒にターゲットすることができる。
[%prevtarget]前に選んだターゲットを選択する

*公式サイトより引用

 

マクロ使用例 Edit

使用例を元に作成してみると、理解しやすくなります。

ターゲットを自動選択後攻撃 (自動選択されたターゲットをパーティーメンバーに知らせた後、攻撃をする)
マクロ/autotarget [%target]
/party [%target]
/attack
詳細ターゲットを自動選択→パーティーチャットで「選択された(ターゲット名)を攻撃します。」と表示する→攻撃
 
パーティーメンバーをヒーリング (パーティーメンバーを選択し、ヒーリングした後、その前にターゲットしていたものを再度ターゲットする。)
マクロ/target [%party1]
/skill ヒール ライト I
/delay 2
/target [%prevtarget]
詳細パーティーメンバーを選択→ヒール使用→ 2秒後、その前にターゲットされていたものを選択
 
武器変更後、攻撃 (弓に武器変更後攻撃 アロースキルを使用、使用後ソードに武器変更をして、攻撃)
マクロ/changeweapon
/sikill アタック アロー I
/changeweapon
/attack
詳細弓に武器変更→アタック アロースキルを使用→ソードに武器変更→攻撃
 
パーティー全体に補助魔法を掛ける (パーティーメンバーに「ライフ ブレス I」を使用)
マクロ/target [%自身]
/ skill ライフ ブレス I
/delay 2
/選択 [%party1]
/skill ライフ ブレス I
/delay 2
/選択 [%party 2]
/ skill ライフ ブレス I
/delay 2
/選択 [%party 3]
/ skill ライフ ブレス I
詳細自分を選択→スキルをかける→ 2秒後→パーティー1を選択→スキルをかける→ 2秒後→パーティー2を選択→スキルをかける→ 2秒後→パーティー3を選択→スキルをかける
 
サポート (ターゲットをサポートする)
マクロ/target [%party1]
/target [%targetassist]
/party [%party1]
/ショートカット1 1 1
詳細パーティー1選択→パーティー1のターゲットを選択→パーティーウインドウで「(パーティーメンバー1の名前)が選択した(ターゲット)を支援します。」と発言→ショートカット1 1 1のアイコンの動作を実
 
変数を利用したスキルの使用 (変数を利用して、パーティーメンバーにスキルを掛ける)
マクロ/variable 1 ライフ ブレス I
/target [%party1]
/skill [%変数1]
/delay 2
/target [%party2]
/skill [%変数1]
/delay 2
/target [%party3]
/skill [%変数1]
詳細変数1にライフ ブレス Iを指定→パーティー1を選択→ライフ ブレス Iを使用→ 2秒遅延→パーティー2を選択→ライフ ブレス Iを使用→ 2秒遅延→パーティー3選択→ライフ ブレス Iを使用
 

*公式サイトより引用

 
採集マクロ
マクロ/target 採集アイテム名
/target 採集アイテム名
/target 採集アイテム名
/attack
詳細「採集アイテム名」は欲しいアイテム名(採集前の名前)に修正が必要です。
注意:採集対象が複数あると後にターゲットした方を優先で採集してしまいます。
 

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • なんとかここまで作成してみました。 -- 2009-06-27 (土) 13:06:36
  • 位置 敵種族 みたいなマクロって作れないんですかね -- 2009-06-28 (日) 10:29:19
  • コマンドとパラメーターに関してですが、公式の表をまとめにくいですのでリンクにしておりますが、外部リンクの事案もありますので、とりあえず公式の表そのままコピーして作ろうと思いますがいかがでしょうか? -- 2009-06-28 (日) 10:43:54
  • コマンドとパラメータは、公式より引用しました。マクロ使用例も後ほど引用します。 -- 2009-06-28 (日) 13:06:01
  • マクロも公式サイトより引用しました。今後分かりやすく変更をしていきます。 -- 2009-06-28 (日) 15:31:59
  • マクロ作成できたけど・・・・なんで 記兇箸じゃなくてI(アイ)なんでしょうかね・・・ -- 2009-07-09 (木) 22:33:42
  • ↑使えない人が出てくるかもしれないからじゃないかな〜  私のPC、1と2を変換しても出ないし(。。; -- 2009-07-11 (土) 03:10:19
  • 編集者GJ 一つ 付け加えて言うと 、変数機能の説明抜けてるよ -- 2010-01-21 (木) 11:10:40
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White