Top > 世界観

世界観

Last-modified: 2009-11-24 (火) 02:27:44
世界観01.jpg世界観02.jpg世界観03.jpg

天族、魔族、龍族による三つ巴の戦いを描いたファンタジーMMORPG Edit

プレイヤーは、自分が選んだ種族からキャラクターを作成し、多くの仲間とともに広大な世界を探索したり、
PvP(プレイヤー同士の戦闘)などを行ったりすることができます。
プレイヤーは、天族もしくは魔族を選択し、永遠の塔をめぐりNPC(ノンプレイヤーキャラクター)である
龍族とPvPvE(プレイヤー対プレイヤー対モンスター)を繰り広げます。NPCである龍族がプレイヤー同士の
戦いに参戦することにより、優劣のバランスが変化し常に緊張感ある戦いが行われます。PvPvEでは、
仲間同士の連携や戦略が勝利への重要な要素になります。
また、自由度が高いキャラクター作成ツールにより、あなただけの個性的なキャラクター作成をすることが
できます。その他にも、空中飛行によるスピード感とアクション性豊かな戦闘、数々の装備品やスキル、
クエストを通して、あなたは、これまでにないMMORPGを体験することでしょう。
(「The Tower of AION」公式サイトより)

「タワー オブ アイオン」のストーリー Edit

太古の昔、<アトレイア>は永遠の塔を中心に構成された一つの世界でした。
<アトレイア>の最初の創造物であった龍族は、やがて強大になりすぎた力により傲慢になり、創造主に対抗し
<アトレイア>自体を脅かす存在に変わります。 これに対し、創造主は世界の根源である永遠の塔を守るため、
12の神を世界へ送り龍族に対抗するようにしましたが、どちらも優勢を保てず続いた永き戦争の果てに、
世界は大崩壊を迎える事となります。
突然の大崩壊で永遠の塔は分断され、龍族は結界の外に追い出され、アトレイアは二度と繋ぐ事のできない
2つの世界に分かれる事になります。
引き裂かれた2つの世界は天界と魔界に分かれ、これらはそれぞれを守護する思想と種族の生存のために、
相手の陣営の残った 塔を破壊しなければならない宿命を背負い、究極の対立を迎えるのです。彼らの究極の
対立に、途切れる事なく2つの種族を脅かす龍族の存在は天族と魔族にとって、果てしない永遠の戦闘への
序曲となったのです。
(「The Tower of AION」公式サイトより)
 

十二主神 Edit

過去、龍族に対抗するために創造神から遣わされた12人の守護神を指す。過去から現在に到るまでの不滅の存在であり、姿形は人間と同じだ(アイオン上に神々が暮らす空間が存在する)。アイオンが崩壊して以降、神々はアイオンでの最高の地位を持つようになる。十二主神はワールドクエストの主体であり各クラスの最上位に位置する。

 
塔の守護神アトレイア北方の守護神アトレイア南方の守護神
塔の守護神シエル (Siel)
塔の守護神イズラフェル (Israphel)
闇の神アスペル (Asphel)
破壊の神ジケル (Zikel)
死の神トリニエル (Triniel)
知恵の神ルミエル (Lumiel)
運命の神マルクタン (Marchutan)
光の神アリエル (Ariel)
正義の神ネザカン (Nezakan)
自由の神バイゼル (Vaizel)
幻想の神カイシネル (Kaisinel)
生命の神ユスティエル (Yustiel)

*守護神の名前が、サーバーの名前になっている。

 

声の演出 Edit

アイオンでは多くの声優さんにより、声の演出が多様化されている。より臨場感溢れるボイス効果でゲームを堪能できます。

[声優さん一覧]参照

 

アビス Edit

[公式説明 時空の亀裂] http://aion.plaync.jp/powerwiki/view?articleID=56&page=&searchCondition=6&searchKeyword=%E3%82%A2%E3%83%93%E3%82%B9
アビスとは、時空の亀裂によってできた異空間をいう。
[用語集アビス参照]

 

リンク先が有害なサイトのURLに改ざんされることがあります。クリックする前にURLは必ず確認してください。

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/世界観?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White